これからFXするならマネーパートナーズ
肌の症状 » 肌のキメが粗く張りがない|いつもと違うと言わせるナチュラルメイクへ

肌のキメが粗く張りがない|いつもと違うと言わせるナチュラルメイクへ

肌の肌理(きめ)は作れるの?

キメが整った肌は美しい・・・
キメが細かい&粗い・・・

女性の肌の美しさを表す表現として良く使われる
肌の肌理・・・どうすればキレイになるのかしら?

化粧がうまくのらなかったり乾燥してると感じたら
キメが乱れてる可能性があるわ

女にとって化粧がのるかのらないかはその日一日を決める大切なこと!
どうにか化粧崩れしない肌を作りましょ!

肌の美しさを決める肌の肌理-きめ

私たちの肌は顕微鏡で見ると皮溝(ひこう)という溝がたくさんあるの
ちょっと例えは悪いけど網タイツを履いた太もものイメージ!
網タイツの部分が皮溝、肉がこんもり出た部分が皮丘(ひきゅう)ね

表皮の角質層(肌の一番上)の部分よ

キメが整った肌は皮溝が浅くて小さく均一で毛穴が目立たないんだけど
逆にキメが粗い肌は皮溝が広がり皮丘が不鮮明で大きさもバラバラなの

肌理が荒れると肌内部の水分や皮膚表面の皮脂が足りなくなって
乾燥してしまうの

紫外線に当たって日焼けしてしまったり不規則な生活でストレスが
たまった人、食生活が偏ったりしてる人に多いわ

乱れたキメを整えるには

一旦乱れてしまった肌の肌理を整えるには今までの生活を見直すこと、
スキンケア方法も変えたほうがいいわね

肌の上の汚れ(皮脂、化粧品、大気中の汚れなど)を除去して
角層に十分な潤いを与えてあげること!

そのうるおいを保ってくれる細胞間脂質を補うことも必要ね
※細胞間脂質-角層細胞の間の接着剤のようなものでセラミドなどの
成分からできていて乾燥や刺激から肌を守ってくれるバリア機能と
水分保持の役割を果たしてるもの

こんな風に肌ってとても複雑に絡み合って
潤いとハリを与えてくれているのよ

ターンオーバーの乱れが肌荒れを引き起こす

肌の奥、基底層で着くあられた細胞が二つに割れて
ひとつがそのままとどまってもうひとつが有棘細胞、顆粒細胞と
どんどん変化しながら角層(肌の一番上)まで上がってくるの

その期間は約2週間
そこからさらに2週間かけて角質として肌にとどまって「垢」として
最後のお役目を完了するわ

これがターンオーバーと呼ばれる肌の新陳代謝
このサイクルが正常に行われているうちは肌はキメが整った肌で
乱れてくると肌荒れを起こすの

サイクルが短くなる原因は紫外線などで肌が乾燥すること
日焼けなんかで炎症を起こしちゃうと大変よ!

他にもパックやピーリングで無理やり皮膚を剥がしたり
洗浄力が強いクレンジングや洗顔料を使って必要な皮脂まで
落としてしまうと早まるわ

逆に遅くなる原因は加齢(老化)によるものがほとんどね
サイクルが遅くなると古い角質が残って角層が厚くなって
(角質肥厚)ごわごわした透明感のないくすんだ肌になってしまうの

なんとなく最近顔色が悪い。。。
って思う人はターンオーバーがうまくいってないかもしれないわね

キメを整えてナチュラルメイクへ

まずは原因を取り除いてあげること!
おそらく20代30代の女性は老化より日焼けのし過ぎやストレス、
間違ったスキンケアが原因の場合が多いわ

すでに肌荒れしてる人は少し時間がかかると思うけど
じっくり焦らないで対処してね

キメを整えることで肌は柔らかくしっとりして
お化粧のノリもよくなってナチュラルメイクでも大丈夫になるわ!